Stereo誌 2018年 コンテスト02


Stereo誌のコンテスト用のエンクロージャーの設計を始めました。
チューブ材料の良いところは、使う材料の断面積が決まっている事です。
この利点を生かして、MCAPの設計を始めます。
まずは、欲しい共振周波数を決め打ちして、その周波数に合わせてチューブの長さを決めちゃいます。
そのあとに、算出された長さで実際に作成が可能かどうかCADを使って図面を描きます。
まずは、第1案として周波数計算表を作りました。
この計算式はスピ研のS会長が公開されているものです。
もう少し、低音を欲張っても良いかもしれません。
20180526-1 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マイルスTK

Author:マイルスTK
マイルスTKといいます。
自作スピーカーを楽しんでいます。
Jazz好きオヤジです。

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
counter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR