レコード洗浄

中古のレコードを収集ていますと、状態のよくない(カビ、汚れ、指紋)のものがあります。
そのようなレコードは、結構強引な水洗いをしています。以前に紹介した方法です。
これ→アナログレコード洗浄

それでもパチパチ音が消えないことがあります。
そこで、もっと強力な洗浄方法に挑戦しました。
木工用ボンドでのパックをする方法です。
この方法自体は知っていましたし、自宅には工作用に常に木工用ボンドはおいてあります
でも、たらいする勇気がありませんでした。
そんな中、ちょくちょくよらせていただく、Jazz喫茶(rompercicci)のマスターがボンドパック成功談をブログにしたためていました。
知ってる(一方的ですが)人が成功していると勇気が出てきたので、今日、レコードの日だそうで、記念に挑戦しました

対象のレコードはこれ
20161103-1
ブルー・ミッチェルで好きなアルバムなんだけど、状態が今一つなので、ジャケットのの観賞用にしていました。

さて、木工用ボンドとレコード洗浄専用のプレーヤーを用意します。
20161103-2

大胆にボンドを乗せていきます。
量の加減が今一つわかっていません。
20161103-3

全面に塗ったら乾くのを待つだけです。
土曜日には剥がすことができそうです
20161103-4

この洗浄方法、
良い方法かもしれないけど、一度に片面しかできないし、時間がかかるのが難点です。

洗浄前の状態を記録しました。
[広告] VPS

洗浄前
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マイルスTK

Author:マイルスTK
マイルスTKといいます。
自作スピーカーを楽しんでいます。
Jazz好きオヤジです。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
counter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR