デアゴスティーニ LP

毎度、みなさんお馴染みのデアゴスティーニの話題です。
この会社、今回、JazzのLPを持ってきました。
ホームページはこちら→デアゴスティーニ

で、持っているのににかかわらず、初回のLP
Miles Davis Kind ob Blueを買っちゃいました
20160929-2
デアゴスティーニの売り文句として、重量版180gの高音質版だそうです。

Jazzが好きで、ビニルレコードを再生できる環境にある人は、絶対も所有しているLPだと思います。
でも、990円ですし、話の種に買うもの良しです・

で、このレコードをお持ちでない方で、Jazzに興味がない方でも、1枚、試しにお聴きいただくと、
Jazz好きの気持ちがちょっとだけ、解ってくるアルバムです。
宣伝するつもりはないですが、おすすめの990円です。
すぐに書店に行きましょう!!

自分の持っているアルバムと比べてみました
私は並行輸入で、180gの重量版でリイシュー盤を持っていますので、今回のアルバムとほぼほぼ同じです。
当時、結構苦労したんだけどなぁ

表:左がデアゴスティーニ盤、 少し色が薄いか
20160929-3

裏:左がデアゴスティーニ盤、 こちらはデアゴスティーニ盤のほうが文字が鮮明です
20160929-4

盤面もコロンビアのマークが入っています。
雰囲気が出ています。
20160929-1

たぶん、今号と次号のコルトレーンを買ったら。もう買わないかな
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マイルスTK

Author:マイルスTK
マイルスTKといいます。
自作スピーカーを楽しんでいます。
Jazz好きオヤジです。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
counter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR