2016 自作スピーカー 3

今年の自作スピーカーの大詰めです。
箱に相当するボイド管の胴体内部に吸音材の、熱帯魚用のろ過フィルターを仕込みます。
20160918-2

バッフル板をボルトで止めるようにするので、クッション材を貼り付けます。
100均の材料はこのような使い方ができるので重宝します。
20160918-3
20160918-4

貼り付けが完了すれば、別に作っていたバッフル部分をボルトで止めれば完成となります。
20190918-5
20160918-6
20160918-7

前面開放部分の大きな開放口に色々なダクトを取り付けるようにデザインしてあります。
これから、出品するダクトを選ばないといけません。
どれもこれも、面白い音になります。
左から、こんな種類を作ってみました。
密閉型、ドローンコーン、ダブルバスレフ(太)、ダブルバスレフ(細)、ホーン(短)、ホーン(長)、テーパーダクト(極太)
さて、どれが一番、受けるかなぁ
20160918-1



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いいですね

 創意工夫をされて、素晴らしいですね、又、製作の過程が解り勉強になります。
 何時か聴かせていただくのを楽しみにしています。
プロフィール

マイルスTK

Author:マイルスTK
マイルスTKといいます。
自作スピーカーを楽しんでいます。
Jazz好きオヤジです。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
counter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR