FC2ブログ

段ボール積層スピーカー その11

バッブル板を作っています。
パインの集積材の15mm厚を用意し2枚重ねとしました
これで、スピーカーの周りをhorn状にして、小口径ユニット対策とします。
ホーンの出口も曲面仕上げとしました。
トリマーあってこその仕上げです。
20310831-2

塗装もします。
私の好きな水性ニス 透明 を塗ります。
2日間かけで二重塗りにします
20130831-3

段ボールの本体の周りも塗装します。
これは水性ニスの黒色にしました。
20130831-1

スポンサーサイト



段ボール積層スピーカー その10

今週の作業
音道にカシューを塗ったパーツはいくつかのブロックに分かれます。20130825-5
20130825-1

これらのブロックを一つずつ接着します。
裏面からの接着です。
20130825-2

たっぷりと木工用ボンドを塗るというより乗せる状態としました。
20130825-3

この作業を繰り返します。
音道にはみ出したボンドを平面に均していきます。
20130825-4
20130825-6

重しを乗せて一晩、放置しました。
最初の結成ではそうしていませんでしたが、接着中に少しずらして貼り付けました。
これで、ホーン部分がより滑らかになります。
20130825-7

これで本体部分がなんとかできてきました。

段ボール積層スピーカー その9

スピーカー作りをサボっていたわけでhないのですが、
FC2ブログの管理ページが原因不明で「サーバーが混んでいる・・・」との表示で全く更新できない日々が続いていました。
なんとか、かんとか常時繋がるように設定し直して更新再開です。


ダンボールの穴埋めを紙粘土で終えたあとは、柿渋を塗ります。
柿渋は仕上げに塗る予定のカシュー塗料の下地剤となります。
20130824-1
20130824-2
ここまでが先々週

柿渋をぬったすべての音道にカシュー塗料を塗りたくります。
期待する効果は、カシューの硬さとホーン部分の見た目(ハッタリを噛ます)です。

20310824-3
20130824-4
ここまでが先週の作業でした

段ボール積層スピーカー その8

段ボールの構造上、たくさんの穴が貫通しています。
そのままだと、音道としても空気室も成立しません。
ですので、パテ埋めをしなければなりません。
とても大量のパテが必要なので100均で紙粘土を買って使ってみました。
なんとか、使えそうです。
20130811-1
20130811-2
20130811-3

段ボール積層スピーカー その7

1週間かけて、帰宅して夕食後にチマチマと切り出しをしていました。
もう、作業は内職です。
無事切り出しは終了です。
切り出したホーン部分を並べると形が見えてきます。
これが今回の狙いの一つです。
せっかくなので、100枚すべての写真を撮ってパラパラ漫画にしてみました。
Youtubeにアップしてみました
100枚パラパラ←こちらから


20130803-1
20130803-2
20130813-3

次は1枚ずつボンドで接着になります。
いい塩梅の大きさの書類入れに収めてずれないように数枚ずつ接着をします。
なんとか、100枚ずつ200枚の接着が完了です。
先は長いぞ
20130803-4
20130803-5
プロフィール

マイルスTK

Author:マイルスTK
マイルスTKといいます。
自作スピーカーを楽しんでいます。
Jazz好きオヤジです。

カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
counter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR