FC2ブログ

玉皮スピーカー 穴あけ

やっと玉皮に加工を入れました。
バッフル板を入れる穴です。
半球に水平に切込みを入れて穴を開けます。
使っているノコギリはピラニア鋸です。
225-2

で、穴が開いたらユニットをセットしたくなるの人情です。
この形でセットはしないですが球体の大きさとユニットの大きさのバランスもよさそうです。
225-5

玉皮の切り口を削ってバッフル板受けが入るようにします。
スポンサーサイト



玉皮スピーカー バッフル板接着

バッフル板の組み立てにはいります。
素材はMDFなので木工用ボンドで十分に接着可能なのですが
この部品は内側にも外側にも接着剤のハミ出しが許されません。
ちょっと贅沢な接着剤を使ってみました。

225-1

接着剤はこれ

AX-014 セメダイン スーパーXゴールド 20ml クリア 10本/引越し/新生活/プレゼント/ホワイトデー/新年会/卒業祝いAX-014 セメダイン スーパーXゴールド 20ml クリア 10本/引越し/新生活/プレゼント/ホワイトデー/新年会/卒業祝い
()
private

商品詳細を見る


3つの部品のうち2つを接着して今日の作業はおしまい

玉皮スピーカー バッフル板受け

昨日、切り出したバッフル板受の完成図を引いてみました。
220-1

これを穴を開けた玉皮に接着してバッフル板受とします。
220-2

玉皮スピーカー バッフル板受け

今日は気温が低いながらも日差しがあったので、外での作業をしました。
作業として、自在錐を使わなくてはならず、室内では絶対にやってはいけない作業になります。
219-1


玉皮は当然ながら球体ですから、平面であるスピーカーのバッフル板を受けるための受け皿が必要です。
ここで、MDF板(9mm)をつかい3種類ドーナツ状のリング作ります。
左から バッフルの受け用 深さの調整用、表面用とそれぞれの役割があります。
一番右側のドーナツは写真では見づらいですが、ルーターで面取りをして、球面との一体感を出すようにしてあります。
219-2

ここからは、得意の柿渋を振り込んで強化後に組み立てます。
なかなかすすまないなぁ

Disk Union その3

Disk Unionで購入したLPレコードの続報です。

Miles & Coltrane

Miles & ColtraneMiles & Coltrane
(1990/10/25)
Miles Davis、John Coltrane 他

商品詳細を見る


その名のとおり、マイルス・デイビスとジョン・コルトレーンがセッションしたライブ版です。
ライブは2回分入っており、A面全部とB面の前半はKind of Blueのセッションのメンバーです。
演奏は現場の演者たちの高い緊張感が伝わってくるようです。
新品のCDですと、Amazonでもなかなかの値段がついていますね。
ちなみに、レコードは600円でした。

使用ユニット 決定

新作の使用ユニットをやっと決めました。
今回は2Wayに挑戦です。
0212-1


まずはメイン
Mark audioのCHR-70 シルバーにしました。
CHR-70
アルミコーンフルレンジユニットとして比較的安い価格で販売されています。
また、シャーシがプラスチックなので面白うそうだとの思いで選びました。

ツィーターはHiVi TN28ツィーターです。
TN28
デザインとしては球型の上にこれを載せる方法を取ります。

完成後は、B&W800シリーズの上部のようになるか、多段にちょんまげのようになるか楽しみです。

Disk Union その2

2組目のLPの紹介です。 NATIVE SONのレコードです。
タイトル:コースト・トゥ・コースト
40代以上の方はご存知かと思いますが、あの「NATIVE SON」のアメリカでのライブ盤です。

コースト・トゥ・コーストコースト・トゥ・コースト
(2007/01/24)
ネイティブ・サン

商品詳細を見る


でで、Disk Unionでこれが100円で売られていました。一瞬目を疑いましたが確かに100円。レジで精算しても100円。本当によかったんでしょうか?

自宅で聴いてみますと、盤面の状態に問題は全くありませんでした。
演奏そのものはバリバリのFusionで70年代後期から80年代初期の熱が感じられます。アメリカの西海岸のお客のノリもよく、よいアルバムになっています。
ホームラン級のコストパフォーマンスとなりました。


「NATIVE SON」って、Fusionを日本人に教えてくれたと私は考えています。
グループのリーダーはローズピアノを弾きまくる本田竹広さんなのですが、個人的には福村博さんのトロンボーンの音が大好きです。

Disk Union

LPレコードの購入はAmazonだけでなく市中の中古レコード店にも足を運びます。私が贔屓にしているお店はDisk Unionの新宿Jazzレコード館です。
中古レコードの物色は古本探しに似ていますし、宝探しの醍醐味もあります。
今回、数枚購入したレコードのうち1枚です。
Miles Davis : Tribute to Jack Johnson


ジャック・ジョンソンジャック・ジョンソン
(2005/10/19)
マイルス・デイビス

商品詳細を見る

これは、私にとってお宝となりました。Disk Unionではレコードの盤面の状態をA、Bなどのランク付けをして表示しています。このレコードについていた表示は「A」で「未開封」との表示です。ということは、新品であって、しかも、価格が900円!! 新品ですよ! 申し訳程度に隅にほかのお店のタグまで張りっぱなしです。2250円でした。
こんな拾い物ができるので、中古レコード屋、大好きです。
次回、同時に購入したレコードを紹介します。 2枚組で驚愕の価格のlive版でした。

最後に折角なのでちょっとだけTribute to Jack Johnsonの紹介です。
もともとは映画のサウンドトラックですが、そんなのどうでも良いです。Miles Davis様が最高にご機嫌なロックしています。録音もよいはずなのでCDなら、リファレンスになりうる1枚です。
ジャケットもカッコよく、最近の私の部屋のアクセントになっています。

柿渋塗り 終わり

久々にスピーカ作りの作業をしました。
忙しかったものあったり、寒くて作業をしなかったりとサボってばかりです。
段差のあった玉皮を削って平らにして柿渋を再度塗りこむこと約10回
こんな色になりました。隣は手付かずの玉皮です。
0205-1
さあ、ユニットを決めなくては!!
プロフィール

マイルスTK

Author:マイルスTK
マイルスTKといいます。
自作スピーカーを楽しんでいます。
Jazz好きオヤジです。

カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
counter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR