FC2ブログ

Stereo_ONE! 放送開始

1月21日 24時からフジテレビのCS放送 フジテレビONEでStereo_ONE!という番組がスタートしました。
番組の触れ込みは趣味の王様「オーディオ」の正解を紹介するとのことです。
なにわともあれ見てみました。録画もしました。
まあ、紹介放送なので表面的な話しか出ていませんが、オーディオの裾野を広くするという点でよい傾向です。

特に番組内で角松敏生さんのコメントで「音楽を聞くためのブルーレイディスクがあってもいいじゃないか、その時にはテレビのスピーカーではなく、ステレオを使うとよい」が印象に残りました。
番組が続くことを期待しています。
しかし、CS放送のフジテレビONEを視聴している家庭ってどのぐらいあるんでしょうか。

STEREO-ONE
スポンサーサイト



Kind of Blue 聴いています

昨年末、注文しておいた12インチアナログレコード、Kind if Blueが届いていました。
なかなか、忙しくてじっくりと聞くチャンスがありませんでした。
やっと、じっくりと聴くことができたので記録として残します。

注文したのはこのページの一番上の会社(出品者: importcds_com)です。
注文したLPはここから買えます(クリック)

届いたのは180グラムの重量版でした。手に取ると通常版とはことなりずっしりと重みが感じられます。
私のアナログプレーヤーはオークションで落札した DENON社製の古いダイレクトドライブプレーヤーです。カートリッジはモテギオーディオのオリジナルMM型を使っています。
私はすでにSACDのハイブリット版を持っていまして、このSACDとの聴き比べです。比較で重要視したのは1曲目のSo Whatのイントロのウッドベースの響き方です。世間一般的に「アナログレコードは音が太い」などとマニアの方が仰いますので、それを確かめます。
で、レコードに針を落とします。すると、「ちがう、SACDと比べて、ウッドベースの音の深みが違う」との感想を持ちました。プラシーボの可能性もあるので改めてSACDとレコードを同時に回して、アンプのセレクターで交互に聞き比べました。結果は明らかな差があります。当然ながらSN比に関してはSACDに足元にもおよびませんが、レコードのしっかりとした低音再生は圧倒的に私の好みです。

このようなレコード、新品のKind of Blueの重量版(180グラム)が送料込みで、2000円未満で手に入るのです。私が高校生のころの三十数年前でもLPレコードは3000円近くしていました。物の値段が解らなくなってきました。

とにかく、アナログプレーヤーをお持ちの方。Kind of Blueのレコードを持っていない方にはお勧めです。
すでに12インチのKind of Blueをお持ちの方にも、ストックとして持っていてもよいかもしれません。

LPフレーム

12インチのアナログレコードを集めていいると、やはり飾りたくなってきました。
市販のレコード用のフレームを購入してもよいのですが、飾ることが主目的ではなく、
Now Playingのレコードを眺める方法を採用しました。
簡単なフレームですが、レコードを置くとそれなりに見えてきます。(ちょっと贔屓目かな)
01115-1
今日はソニークラークの日です。
0115-2

再会  スピーカー作成

年末から滞っていたスピーカー作成を再会しました。
昨年最後の作業は、柿渋塗りでしたが玉皮の表面の段差が気になっていました。
ここで思い切って表面を削ってみました。
0108-1
自宅にある電動サンダーで表面を削ります。せっかく塗り込んだ柿渋がもったいないのですが、
表面の皮を1枚剥ぎ取る感じです。
十分に剥ぎ取られた材料です。
0108-2

これから柿渋塗りのやり直しです。

Stereo誌 1月号附録

発売日に購入しておいたStereo誌1月号の附録のデジタルアンプを遅ればせながら
正月休みを利用して引っ張り出してみました。
アンプ自体が軽いのでラインをセットするとアンプ自体が浮いたり動いたりする。
筐体を別に仕入れるまでは、木の箱に穴を開けて足を入れれば簡易のケースとなりました。
0104-1
そもそものアンプの実力は侮ることができません。
いまだに現役で動いているiPod miniを音源としてならしています。
十分に使える、小さくてもがんばり屋です。
音楽之友社さん、ありがとう!!
労働問題が早く解決することを祈っています。
プロフィール

マイルスTK

Author:マイルスTK
マイルスTKといいます。
自作スピーカーを楽しんでいます。
Jazz好きオヤジです。

カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
counter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR